ホームレス ドランカー

スプリングバンク 8年 PX/Springbank 8yo PX

かなり濃厚で甘口のシェリーボム。8年熟成とはとても思えず、15年近くありそうな濃厚さと滑らかさ。評判の良かったキルケランの8年CS(2019年リリース) よりも個人的にはずっと好みで、甘みの複雑さ(奥の方に生クリーム感もある)とシェリーの上品さが抜群…

スプリングバンク 21年 2020リリース/Springbank 21yo 2020 Release

華やかで濃厚。 相変わらずの抜群のバランスの良さ。ブランデーのような濃厚なぶどうや煮込んだフルーツ、カスタードクリームのねっとりした甘さと、スプリングバンクらしい麦芽&塩気。個人的には2019年リリースより好み。マッカランのクラシックカットでも…

スプリングバンク 10年 ローカルバーレイ 2021/Springbank 10yo Local Barley 2021

(1)特徴 (2)テイスティング (1)特徴 ・スプリングバンク 10年 ローカルバーレイ 2021/Springbank 10yo Local Barley 2021 ・スプリングバンク蒸溜所 ・57.2% ※最終リリース時は55.6% ・オロロソシェリー樽 スプリングバンク蒸溜所の2020年バーチャ…

スプリングバンク 26年 オープンデー/Springbank 26yo Virtual Open Day

あくまで麦芽感が先行するスプリングバンクらしい長熟品。とは言え26~27年熟成らしい複雑なフルーティさは抜群。少量加水した際の風味の変化も大きく、12年に比べるとビターさもそこまで出てこないので、加水しながらの変化も楽しい。スプリングバンクオフ…

スプリングバンク 17年 マデイラ/Springbank 17yo Madeira

樽感がかなり強く、湿ったオークのようなウッディさが強く感じられる。発酵食品や完熟フルーツのような濃厚な甘みとカスタードも感じられ、こってりした風味。個人的には12年CSや21年の方が好みだが、こってりした甘みと樽感が好きな人ならこちらの方がオス…

スプリングバンク 12年 CS 2020年 バッチ21/Springbank 12yo CS 2020 Batch21

華やかで骨太。流石スプリングバンクの誇るカスクストレングス。濃厚なホットケーキやフルーツの甘い香りから、麦芽感たっぷりの味わい。ピートスモークはかなり穏やか。加水するとスパイシーさが増し過ぎるので、時間を置くか、度数は高いがストレートでじ…

スプリングバンク 21年 2019年リリース/Springbank 21yo 2019 release

モルトの香水の名に恥じない素晴らしい出来。フルーツポンチを煮込んだような濃厚なフルーティさ、潮気やスモーク感、麦芽感など、それぞれ強い個性を持っていながら高い次元で調和している。力強さと華やかさが同居した素晴らしい一本。25年物よりは安いと…

スプリングバンク10年/Springbank 10 year

特に香りの面で、10年とは思えないほどの完成度の高さを誇る。もちろん味わいも華やかさと切れ味があり、人気の高さも納得できる。ピート感はあるものの強い癖は、全体として上品で華やかなので、食中酒としても最適。