ホームレス ドランカー

ブレイブルック ケラー ラガー/Braybrooke Keller Lager

正統派のどっしりとしたラガービール。ケラー内での熟成のおかげで、非常にクリーミーな口当たりで、香りは瑞々しいフルーティさも感じられるが飲み口はコクがあってどっしりした旨味。

ブリュードッグ レイヤーケーキ マシュマロ&チョコレートスタウト/Brewdog Layer Cake Marshmallow & Chocolate Stout

焼きマシュマロやチョコレート、ベリーケーキのような人工的な甘さがスタウトの上に乗っかっている。ブリュードッグの変わり者らしいトリッキーさだが、香りだけでなく風味までマシュマロやチョコレート感が支配している。スタウトとの相性は良く、そこまで…

ブリュードッグ ジャグドエッジ/Brewdog Jagged Edge

プレモルに近いホップ感に、グレープフルーツやパイナップルのフルーティさ。ビターさはそこまで強くないが、柑橘ピールのようなビターさが舌に長く残る。爽やかで切れ味の鋭いインディアペールエール。

ビッグスモーク へレスラガー/Big Smoke Helles Lager

(1)特徴 (2)テイスティング (1)特徴 ・ビッグスモーク へレスラガー/Big Smoke Helles Lager ・ラガー ・4.7% 2014年にイギリスにて設立されたばかりの新興醸造所、ビッグスモーク社のラガービール。ドライで軽快な風味が特徴です。 (2)テイス…

ブリュードッグ ダブルパンク/Brewdog Double Punk

ブリュードッグの柑橘感に、ビターさと麦芽とカラメル感のバランスが取れた風味。クラフトビールの中では飛び抜けた個性は無いものの安定していて、安心する。度数があり飲みごたえはあるが、飲み疲れない、ちょうど良いバランス。

ブリュージュ ボック/Brugse Bok

ローストした麦芽、穀物やカラメルなどの風味が分厚い。アルコール度数も高くパンチがあるが、柑橘系の酸味もあるので、ボックにしては飲みやすい部類に入ると思う。

ブリュードッグ ジェットストリーム/Brewdog Jet Stream

柑橘やメロンのフルーティさに、正統派な麦芽やホップの風味。華やかさはそこまで派手ではなく、万人受けするようなバランスの良さ。(味覚が鈍くなる)航空機内で飲むことを想定してブリュードッグにしては骨太なつくりにしたのか?

アンドユニオン サーズデイ・ダークラガー/AND UNION Thursday Dark Lager

ダークラガーとしては非常に飲みやすく、ローストした風味もちゃんと感じられる。飲みやすさと風味をうまく両立させることに成功していると感じる。夏場に気分転換に飲むことや、中華などの濃い味付けの料理との組み合わせが良いように感じる。

ビーバータウン ガンマレイ/Beavertown Gamma Ray

クラフトビールらしいトロピカルなフルーティさ、それを邪魔せずかつビール感もしっかり感じられる麦芽とホップ。ホップの草っぽさとビターさがやや強めだが、総じてバランスが良い。トロピカルなクラフトビールとしてはかなり秀逸な出来で、ビール好きにな…

ブリュードッグ ペールエール ウエストコースト・クラシック/Brewdog Pale Ale West Coast Classic

香りはブリュードッグでも際立ち、柑橘のほかにアプリコットや桃、メロン感もある華やかで濃厚なフルーティさ。飲むとスタンダードなペールエールにある麦芽やホップの風味が感じられ、やや水っぽいが軽快で飲みやすい。柑橘の風味も爽やか。万人に薦められ…

ブリュードッグ クロックワーク タンジェリン/Brewdog Clock Work Tangerine

まったりした麦芽感に、オレンジのフルーティさと酸味。ビールらしい要素は控えめで、少し水っぽい風味。飲みやすく、ごくごく行ける。暑い日に向いているテイスト。

ブリュードッグ ヘジージェーン/Brewdog Hazy Jane

ブリュードッグらしい柑橘や南国フルーツ感に加えて、桃やザクロのような要素もあり、香りはブリュードッグの中でもかなりフルーティな方に感じる。味はベーシックな麦芽とホップの風味に加えて、柑橘の爽やかさが楽しめる。クリーミーで骨太な風味。

ニューイングランドIPA ブリュードッグvsクラウドウォーター/New England IPA Brewdog Vs Cloudwater

ブリュードッグらしいフルーティな香り、味わいは正統派なIPAといった風味に穀物感が足された印象。ブリュードッグにしてはやや味に引っ掛かりがあるが、強い癖は無く飲みやすい。濃い味の食事と合わせて飲みたい。

ブリュードッグ ジュースシャック トロピカル・ミルクシェイクIPA/Brewdog Juice Shack Tropical Milkshake IPA

飲んだ瞬間は、ビアカクテルのような華やかな南国フルーツやミルキーさ。徐々に麦芽や穀物、ホップのハーバルな風味が支配的になってきてIPAらしく変化する。ブリュードッグお得意(?)のトリッキーな味だが、後半にかけては意外とちゃんとしたビールっぽく…

フラーズ ESB/Fuller's ESB

ホップの強く切れ味の良いビターさが心地いい。とは言え舌が痺れるほどの強さではなく、麦芽や柑橘感、薄いキャラメル感もしっかり感じられて、際どくも絶妙なバランス。

アンドユニオン ウェンズデイ・ホィートビア/AND UNION Wednesday Wheat Beer

かなり特徴的な南国フルーツサワーのようなフルーティな酸味のあるビール。ベルギーの野生酵母を使ったビールやフルーツビールのような印象。宣伝にあったバニラ感は感じられなかったが、酵母や醸造方式によると思われる酸味のあるフルーツ感は新鮮。

サン・ステファノ ブロンド/St. Stefanus Blonde

高アルコールのエールでどっしりした風味ながら、甘みは控え目でドライ。オレンジのようなフルーティな柑橘感と瓜っぽさがあるが、基本的には麦芽の風味主体のしっかりした風味。正統派のベルギービール。

サンフーヤン ブリューン/St Feuillien Brune

伝統的なベルギー修道院ビール。濃厚でコクが満載。スタンダードな風味ながら、その芳醇さの深みが素晴らしい。濃厚でアルコール度数も高いが重たすぎない飲み口。

デュベル/Duvel

芳醇、濃厚でありながら重すぎず、麦の香ばしさと滑らかな泡と細かい炭酸。すべてのバランスが高レベルで絶妙。素晴らしい以外の言葉が出ない。ビールとはかくあるべきと思える風味。

ブリュードッグ ロックダウン・クリームソーダ/Brewdog Lock Down Cream Soda

かなりエキセントリックな香り、味わうと甘みはあるがそこまで遊び過ぎていない、麦芽とホップの風味が主体。二面性がありとても楽しい。どこに需要があるのか分からないが(笑)、別に不味いわけではなく、挑戦的でネタとしても面白い一本。驚きがそこにある。

ペローニ ナストロ アズーロ/Peroni Nastro Azzurro

コーンが含まれていることもあり、香りも飲み口もとてもフレッシュで軽快。柑橘の酸味と甘み、加えて少し笹の葉や青竹のような風味もあり、BBQで飲んだり、イタリアンや中華料理などと合わせるのには向いている風味(青島ビールに系統は近い気がする)。反面…

ポーラナー ヴァイスビア/Paulaner Weissbier

クリーミーで小麦が香ばしい、オーソドックスなヴァイスビア。オレンジ系の柑橘の酸味と、青いバナナのようなこってりしたフルーティさがあり、単にサッパリ香ばしいだけでなく、飲み飽きないコクがある。ヴァイツェンの王道にして決定版ともいえる一本。

ブリュードッグ デッドポニークラブ/Brewdog Dead Pony Club

ブリュードッグ得意のホップ由来のフルーティさは勿論、草っぽいビターさもかなり強調されている。麦芽感は控えめで、後味もハーブのビターさが軽快に残る。ライトでぐびぐび飲める。

ブリュードッグ VS ソルト モデルシティズン/BREWDOG VS SALT - MODEL CITIZEN

華やかでフルーティなホップ感。濁りがあり、クリーミーな口当たりで、麦も小麦やオーツの穀物感もあり香ばしい。余韻に少し塩気があり、どっしり。華やかな香りから、穀物感のどっしりしていてやや飲み疲れる味。

サンフーヤン ブロンド/St Feuillien Blonde

サンフーヤンの中ではスタンダードな一本で、癖が無く、しかしベルギービールらしいどっしりした麦芽とホップの骨太さとスパイシーさがあり、飲みごたえがとてもある。肉料理との相性が良かった。

ブリュードッグ ロストラガー/Brewdog Lost Lager

ブリュードッグらしい爽やかでフルーティなラガー。後味もサッパリ、ほのかにビターで飲みやすい。エールに比べるとどっしりしていて、ビールらしさとフルーティさがともに味わえてGood。

ロンドンプライド/London Pride

どしっとした正当な風味で、大きな面白味は無いが、安心感がとてもある。飲みごたえがあり、フライ系の食事との相性も良い。

ブリュードッグ ジャックハンマー/Brewdog Jack Hammer

香りはブリュードッグらしいグレープフルーツに甘めのオレンジやパイナップル。味は強烈なホップのビターさとハーブ。麦芽の甘みも出ていて、口当たりは意外と円やかだが、余韻にかけてホップのフローラルさが更に増していく。

ブリュードッグ ライトスピード/Brewdog Light Speed

フルーティでめちゃくちゃ軽快。フルーツポンチのシロップと割ったと言われても信じるくらいの桃やオレンジ感。余韻にかけて麦や穀物、ホップのビターさが来るものの、総じてフルーティ。余韻も短く切れ味よく、非常に軽快で飲み疲れない。正にLight Speed。…

ブリュードッグ ロックダウン グァバ&グレープフルーツ/Brewdog Lock Down Guava&Grapefruit

レッドアイのグァバジュースバージョン。グァバやパイナップル、グレープフルーツを含んだミックスジュースとビールを1:1で割ったような風味(実際にはもっとジュースの比率は低いと思うが、ブリュードッグの元々のフルーティさも相まって非常にトロピカルフ…