ホームレス ドランカー

アンネイムド・アイラ 1992 28年 (シグナトリー)/Unnamed Islay 1992 28yo (Signatory)

ラフロイグかラガヴーリンと思われる28年物。長熟らしい滑らかで引っ掛かりのない口当たりも力強さはしっかりあり、潮気を含んだ上品なピートスモークや灰っぽさの奥にオレンジやライチのフルーティさ、オーク感も感じられる。素直で素晴らしいアイラモルト…

ケイデンヘッド アノマリー ブレンデッドモルト/Cadenhead's Anomaly Blended Malt

色に引っ張られているもするが、抹茶や苔っぽさが特徴的。抹茶リキュールっぽくもある。非常に興味深い一本。風味はフルーティさあり、オーク感あり、篭ったような癖もありで、苔むした古民家のような印象。

グレース イル 25年/Grace Île 25yo

アイラの長熟らしい円熟したピートスモークと南国フルーツ、アードベッグらしい柑橘やフレッシュなフルーツ感が堪らない。スパイシーさやビターさのバランスも良く、満足感の高い一杯。以前飲んだブティックウイスキーのアイラ25年#2(アードベッグ)と傾向…

アンネイムド・スペイサイド 18年 ケイデンヘッド/Unnamed Speyside 18yo Cadenhead

しっかりした酒質の強さに、カスタードやキャラメルの甘さ、麦芽や穀物の風味、遅れてブドウのフルーティさやタンニンが出てくる。力強いが癖は少なく、引っ掛かりなく旨味が感じられる。バランスのいい風味。

アイラ #2 25年 ブティックウイスキー/Islay #2 25yo TBWC

やや枯れた渋い長熟アイラモルト。口に含むと煮込んだ南国フルーツやシロップのような濃厚な甘みがあるが、飲み込むとしっかりピートスモークが広がる。長熟ならではのフルーティさと、同じく長熟ならではの円熟味のあるピート香が同時に味わえ、非常に満足…

エアロライト リンゼイ 10年/Aerolite Lyndsay 10yo

しっかりしたヨード感があり、これぞアイラモルトと言える飲みごたえ。バーボン樽主体と思われる風味で、蜂蜜や柑橘、草っぽさやエスプレッソのビターさが軽快に楽しめる。値段もお手頃なので、気楽にアイラモルトの10年物を楽しめるコスパの良い一本。何と…

ポートアスケイグ 8年/Port Askaig 8yo

アイラらしい潮っ気たっぷりのピート香と柑橘、飲むと意外と滑らかな蜂蜜の甘さ。若い熟成年数らしいパンチ力もあり、ストレート以外のロックやハイボールでも旨い。少し値段が高く、コスパが悪いのが難点。