ホームレス ドランカー

グレンロセス 23年 ケイデンヘッド/Glenrothes 23yo Cadenhead

ティラミスのようなコーヒー感とクリーミーさに、ベリー系のフルーツの風味が加わっている。オフィシャルで感じたフローラルさは控えめだが、熟成感がたっぷりあり濃厚でクリーミー。

グレンロセス 12年/Glenrothes 12yo

華やかなスペイサイドらしい香りとは違い、飲み口はそこまで甘くなくどっしりパンチがある。少量加水くらいがちょうどバランスが良くなってオススメ。香りは12年と思えないほど円やか。ロックやハイボールでもポテンシャルを存分に発揮できる風味。