ホームレス ドランカー

キルホーマン ロッホゴルム/Kilchoman Loch Gorm

(1)特徴

 f:id:Liquor:20201107053249j:plain

 ------------------------------------------------------------------------------------

・キルホーマン ロッホゴルム/Kilchoman Loch Gorm

・キルホーマン蒸留所

・46%

・700mL、約12000円

シェリー樽

------------------------------------------------------------------------------------

 

ロッホゴルムは、キルホーマン蒸留所が年に1度発売している100%シェリー樽熟成によるウイスキーです。2020年リリースでは、4つのヴィンテージ(2007、2008、2009、2011蒸留→オロロソシェリー樽熟成)のウイスキー樽21樽をバッティングしたものです。

(2)テイスティング

f:id:Liquor:20201107053908j:plain


【香り】

スモーキーでアイラ特有の磯感のあるピート香。シェリー由来の干しブドウの味、プラムやオレンジのような酸味を伴った甘みも背後に感じる。革製品やオーク、ナッツ、シナモンの含んだウッディな香り。

 

【味】

円やかな口当たり。ピートスモーク、キャラメル、干しブドウ、蜂蜜やオーク、塩味。加水すると甘みとオークが際立つ。甘いシェリーというより、上品で樽感の強いシェリー熟成味。

 

【総評】

上品で甘さ控えめなシェリー感と、アイラ特有のピート感が味わえる。熟成もマキヤーベイやサナイグより長く、熟成感や樽感もかなり強く、口当たりも円やか。ファームディスティラリーらしく、各素材の良さが存分に味わえる1本。アイラ好きで、甘すぎない甘臭いシェリー熟成ウイスキーが好きなら試してほしい。やや値段は張るが、キルホーマン蒸留所のレベルの高さがうかがえる。