ホームレス ドランカー

タリバーディン 27年 ケイデンヘッド/Tullibardine 27yo Cadenhead

(1)特徴

f:id:Liquor:20210301064130j:plain

・タリバーディン 27年 ケイデンヘッド/Tullibardine 27yo Cadenhead

・タリバーディン蒸溜所/ケイデンヘッド社ボトリング

・46%

・バーボン樽70%:ラム樽30%  

 

タリバーディン蒸溜所は1949年設立の比較的新しい蒸溜所です。1900年以降にスコットランドで誕生した初めての蒸溜所ですので、伝統ある蒸溜所と新鋭蒸溜所の狭間にある存在と言えます。現在はフランスのワイン商「メゾン・ミッシェル・ピカール」が所有しています。その影響なのか、ワインのような軽快で柔らかな風味が特徴で、ハイランドというよりローランドに近い特徴と言われています。

今回テイスティングしたボトルは、ケイデンヘッド社がボトリングしたもので、バーボン樽とラム樽で熟成した原酒をバッティングしたものです。シャンパンのようなワインや発泡感に加え、長熟ならではのフルーツ感が特徴です。

 

(2)テイスティング

 f:id:Liquor:20210301064207j:plain

 

【香り】

小麦粉、乳酸サワーのような発泡感、バニラ、マンゴーやパパイヤの癖のある南国フルーツ、ライムの青い酸味、クッキー入りアイス

 

【味】

ニッキ、クッキー生地、シナモン、バニラ、バニラ、バナナの皮、パンとオーク、パイナップルの酸味のある甘さ、オレンジ。加水しても穀物感とクリーミーさは健在。

 

【総評】

シャンパン的な要素もある風味。香ばしい穀物粉や南国フルーツ、乳酸味のある発泡感が、長熟であるにもかかわらず爽やかさを演出。どっしりとした濃厚さが増す長熟物とは違った熟成感が魅力的。